生理と消退出血

女性

アフターピルで避妊ができた確かめる方法として服用から3日後から3週間の間におこる出血ですが、私が以前アフターピルを服用した時に服用から1週間後に出血がおこると思っていたため服用から4日後に大量の出血が見られたので避妊に失敗したと勘違いして産婦人科を受診したことがあります。

妊娠はしていませんでしたし、大量の出血は生理と消退出血が一緒にきただけだということがわかり一安心しました。

アフターピルを教えてくれた友人にその話をしたらお腹を抱えられて笑われました。女性
今だから子と笑える話ですがあの時はとても不安でした。ということで少しでもアフターピル知識を身につけようと思いアフターピルを服用後の出血について調べてみたところ、消退出血も生理の1つだということが分かりました。「でも何で消退出血っていうの?」って思いますよね。
(この時に参考にしたのは、アフターピル通販.comというサイトです)

じつは基本的な生理は膣内からの出血を指すみたいです。

その中で毎回決まってやってくる生理を「月経」と言うそうです。この月経は女性ホルモンが自然に分泌されておこる自然現象で毎月見られることから「月経」と呼ばれるようになったらしいですよ。

そしてアフターピルを服用してお薬の力でおこす生理を「消退出血」と呼ぶらしいです。

生理にも種類があるのだと感動しました。

またアフターピルを飲んだ時期と月経予定日が重なることもあるし、早まることも有るんだそうです。ただ注意していただきたいのが、アフターピルを服用したからと言って月経が予定日より遅れることは無いようです。

消退出血があったとしても、月経予定日が少し前後するくらいなら平気ですが、月経予定日より3週間以上遅れた場合は妊娠をしている可能性が高いので産婦人科で見てもらった方が良いみたいです。

でも、いざという時のためのアフターピルなのでしっかり服用方法を守っていれば大丈夫だと友人の看護師も言っていました。